カフェから見るハイヤーのおもてなし

カフェから見るハイヤーのおもてなし

カフェから見るハイヤーのおもてなし ハイヤーといえば、VIPを送り届けるための特別な車両というイメージをお持ちの方は多いのではないでしょうか。確かにハイヤーはワンランク上のサービスではありますが、無条件に選ばれているわけではありません。VIPに選ばれ続けている理由として、ハイヤーならではの優れたおもてなしは重要なポイントです。これは、居心地の良いカフェに通じるものがあります。VIPにしか利用の機会がないハイヤーと料金さえ払えば誰でも手が届くカフェとでは大きな違いがあるように思えますが、サービス提供側からすればそれほど大きな差異はありません。カフェとハイヤーのおもてなしについて見てみましょう。

人がカフェを訪れるとき、その目的は様々です。コーヒーなどのドリンクを飲んでのどの渇きを癒すことが真っ先に思い浮かびますが、それだけではありません。小腹がすいたから軽食でお腹を満たしたいという人や、カフェ独自の美味しいスイーツを求める人もいるでしょう。歩き疲れを回復させたい人や、久しぶりに会った友人と思う存分話すためにカフェを利用する人もいます。これらの人にとっては、カフェの料金は座る場所を確保するためのチャージに過ぎません。

同様に、ハイヤーを利用する人も、単に交通手段を確保したい人から周辺の地理状況を確認したい人、英語など外国語での交通案内を求める人まで様々です。中には居心地が良い環境を理由にハイヤーを選択する人もいることでしょう。利用目的が人によって異なることは何ら不思議ではありません。 同様に、目的によって利用するカフェが異なるのは自然なことです。安さを売りにしたカフェには誰もが入りやすい反面、順番待ちの客数が多ければ長居するのを遠慮してしまう人は多いでしょう。

その点、ホテルのラウンジ等高級なカフェであればゆったりと過ごせます。順番待ちの客にプレッシャーをかけられることもありません。のんびりと読書したり友人とたっぷり喋ることを目的とするのなら、高級なカフェは最適です。コーヒー1杯あたりの価格は高額になりますが、飲食を忘れて読書や会話に没頭したからといって、他の客や従業員から白い目で見られることはありません。時間を気にすることなく過ごすことができます。

ハイヤーなら一度乗車してしまえば、あらかじめ設定した終了時間までは降車時間を気にする必要はそれほどありません。時間を気にすることなく、ゆっくりと過ごすことができます。 ハイヤーはさまざまなサービスが充実したカフェに似ています。費用はかかりますが、一度乗車してしまえば他人の目を気にする必要はありません。目的地は予約時にあらかじめ伝えていますから、乗車時にわざわざ道順を教える必要もありません。「いつもの」でオーダーが通じる馴染みのカフェさながらです。また、ハイヤーでの移動時間を自分の自由に使える点も、おかわりの営業がないカフェでゆったり過ごせる状況に酷似しています。

ハイヤーならではのハイレベルなサービスが保証されているからこそ、客の立場としては多少難しい要求であっても受け入れてもらえる安心感があります。 ハイヤーをよく利用する顧客としては、海外からのVIPや会社単位でハイヤーを契約している企業役員などが挙げられます。費用を負担するホスト企業からすれば、稼働時間の長さによって料金が決められているのですから、時間内は最大限のサービス提供を期待するのは至極当然のことです。ゲストが有意義に過ごせる時間は、ホストから顧客へ提供しているとも言い換えられます。車中で電話をするなりリラックスするなり、過ごし方はゲストの思いのままです。ハイヤーでの移動時間がゲストにとって有用になるようサポートすることも、ハイヤーの大切な役割の一つです。

最新のお知らせ

  • [2019年05月24日]
    ホームページを更新しました。

  • [2019年05月24日]
    運営者情報を追加しました。